スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合同芋煮会
東北大学の虹色みとこん様にお誘いいただき、11月8日に合同芋煮会に参加してきました。

昨年虹色みとこんさんとstArtで合同芋煮会を開催したときは6名だったのですが、
今年はstArt、虹色みとこんさんの他、に東北福祉大学BLENDAさん、宮城大学Lichtさん、そのほかの大学の方々、総勢18名!
にぎやかでした。

山形風芋煮(醤油味)と、仙台風芋煮(味噌味)。今年は両方作りました。
食べるのに夢中で、写真を撮り忘れてしまいました(^^;)
どちらも美味しかったです。

普段なかなか他大学の方と交流する機会がないので、それぞれのサークルの活動状況や相談など、様々な話ができて、とても貴重な場でした。

企画してくださった虹色みとこんさん、本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト
芸工祭
今年やり残したことはブログの更新です!
ということで、今更ではありますが……

大学祭、雑貨屋stArtにお越しくださった皆様、誠にありがとうございました!
作り手として、自分が作った作品が売れること、「可愛い!」「欲しい!」とお褒めの言葉をいただけて、嬉しい限りです。

今年は夏頃からアイディアを練り、コツコツ作っていたはずでしたが、何せ一点一点手作り。
なかなか目標数までいかず、大学祭前日に、メンバーの家でお泊り制作会という名の追い込み作業。
みんな徹夜で頑張りました。

無事二日間終了し、商品はほぼ完売!
商品を買っていただいた方にお渡ししたフリーペーパーにも書きましたが、雑貨屋stArtを通して「多様な生き方がある」ということを知ってもらえるきっかけになれたらいいなと思っています。
芸工祭に「雑貨屋stArt」出店します!
大学祭まであと一週間になりました!
今年も「雑貨屋stArt」出店します!!


東北芸術工科大学「芸工祭」2015
日程:2015年10月17(土)、18日(日)
時間:両日9:00〜19:00
会場:東北芸術工科大学キャンパス内
入場:無料

当日は山形駅からの無料バスも運行しています。
詳細は芸工祭ブログをご覧ください。

「雑貨屋stArt」
場所:本館1階
ハンドメイドの雑貨を販売しています。

ただ今、販売する雑貨を制作中です。当日をお楽しみに!
皆様のご来場、お待ちしています(*^^*)
虹色みとこん・stArt合同芋煮会
10月18日に東北秋の恒例行事、芋煮会を開催しました!
しかも東北大学セクマイサークル「虹色みとこん」さんと合同!

今回作ったのは山形風芋煮

じゃん!!
美味しそうでしょ?
美味しかったんです!!

材料は近所のスーパーで調達する予定でしたが、ちょうど山形農畜産物フェスティバルが開催されていました。予定変更で、そこでちょこっと良い里芋・こんにゃくなどを購入。

山形県民のメンバーも、そうでないメンバーも大絶賛でした。

美味しい芋煮を食べながら、先月の大学祭の話をしたり、お互いの大学の話で盛り上がったり、次のイベント企画案について話し合ったり…?!

次回交流会、実現できるといいなあ(●´ω`●)
今度は他の大学のLGBTサークルの皆さんとも交流会をしたいですね。
芸工祭報告
早いもので、今日でちょうど芸工祭から1カ月経ちました!
山形は朝晩とても寒くなってきました。

遅くなりましたが、芸工祭の報告を。

芸工祭2日間で、たくさんの方々に雑貨屋stArtの商品を手に取っていただきました。
「可愛い~」といって雑貨を見ていってくださったり、チラシをもらっていってくださったり、掲示していたLGBTについての概要を読んでくださったり…
商品を買っていただいた方には、芸工祭用に作成したサークル紹介チラシを同封させていただきました。

中にはサークル活動のご質問をしてくださった方も…!少しではありましたが、LGBTについてお話しする機会ができて嬉しかったです。

“LGBT”という言葉、多様な生き方があることを知っていただけたらいいなあと願っています。


今年は「本当に売れるのかな?」という不安もあり、制作した雑貨数は少なめだったのですが、なんと1日目で9割完売!
1日目終了後の夜・2日目の早朝慌てて追加制作に追われていました(゚ω゚;A)
2日目もほぼ完売という嬉しい結果に。
雑貨屋stArt、大成功です!

来年はもっとたくさん制作せねば…!
もちろんクオリティも上げますよ~(たぶん。頑張ります!)







雑貨屋stArtにお越しくださった皆さま、ありがとうございました!
Copyright © 東北芸術工科大学LGBTサークル stArt. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。